2016/06/11

引っ越します

いよいよ、引っ越します。皆さん、長い間お世話になりました。といっても、本日2016年6月11日に引っ越すのはこのブログ。約10年間住み慣れた「6月のフェイジョン」から、新ブログ「6月のマトリョーシカ」へ移り住みます。ただし、このブログを解体することはありません。これまでの書き込み、皆さんからのコメント、右側に並ぶアルバムは、今まで通りこの場で見られる状態にしておきます。本来ならば、全て新居に運び込みたいところですが、そんな容量もないので、またコツコツと積み上げていく予定です。それでは、近くにお越しの際は、お気軽に「6月のマトリョーシカ」のほうへお立ち寄りください。お待ちしています。

| | コメント (0)

2016/06/08

何度見たことか

うーん。シーズンが始まってすぐの頃は、トップチームの悪い癖をシーガルズが見習ってるのかと思ってましたが。ここまで続くと、三ツ沢のピッチが、なにかに憑りつかれているのか。それとも、創立15年ほどにして、すでにクラブのDNAが形成されて、伝統としてしっかりと受け継がれているのか。いずれにしても、自分たちが得点を取ってから5分と経たない間に、悪い予感通りに失点してリードをふいにすることが多すぎ。J2第17節 対水戸戦は、前半12分に奪った先制点によるリードを2分後に同じCKから追いつかれて、結局は1-1の引き分け。平日夜にせっせと駆けつけた会社帰りのサポーターたちを、さらにモヤモヤさせて家路につかせてくれました。でも、中3日で次のアウェイ清水戦が来るからね。今夜は、もう寝よ。あっ、カントクのことは、現場では何も違和感ありませんでした。

| | コメント (0)

選手元気でルスがいい?

あ、間違えた「カントク帰国でルスらしい」だ。もう、何が何だかわかりません。わが横浜FCのミロシュ・ルス監督が、再検査で一時帰国されるそうです。べつに、彼の健康がどうでもいいと言っているわけではありませんよ。1シーズンの半分も終わらない間に、2度目の検査入院。しかも、今度は遠い母国へ帰るとのこと。最低でも、2週間くらいはホンモノのルスになっちゃうわけですよね。頼むから、もう少し丈夫な人に頼もうよ。そろそろ、年休もなくなるよ。

| | コメント (0)

2016/06/07

行ったり来たり

現在、旧宅と新宅を行ったり来たりしています。もちろん、このブログの話ですけど。ただ、もともとこちらのサーバ容量を使い切ったことから始まった引っ越し話なので、新宅に持っていける荷物はほとんどありません。右に並んでいるアルバム類は、ほぼこのまま旧宅に残していきますので、気か向いたらたまに覗いてやってください。さて、今日は新宅に、新しい表札でも着けに行くかな。

| | コメント (0)

2016/06/05

1日遅れで

痛くない負けなど、あるはずもありませんが。昨日のシーガルズの敗戦は重かった。なでしこリーグ2部第12節 対アンジュヴィオレ広島戦は1-2。CKからの直接ゴールの失点を、後半の猛攻で取り返し、さらに逆転かという流れの中で一瞬の逆襲から失点。順位的にも、いちばん勝っておきたい相手とのホームゲームを落としました。まあ、ここでリーグ戦はいったん中断してカップ戦に突入するので、冷却&立て直し期間として有効活用しましょう。というか、そうするしかない。一方のトップチーム、J2第16節 対山形戦は、三ツ沢メインスタンドでのスカパー・オンデマンド観戦で0-0を確認。さらに、今朝の録画チェックでは相手GKの好セーブ連発と相手FWのシュートミス連発を再確認。ようするに、勝ちも負けも十分にあり得た試合だったということですね。はい、中3日で来る平日ホームゲームで、取り返しましょう。

| | コメント (0)

2016/06/04

モハメド・アリさんが

今朝、その容態を伝える記事をネットで目にして、驚きとともに心配していましたが。-プロボクシングの元世界ヘビー級王者で、ベトナム戦争の徴兵拒否や黒人差別撤廃運動などで米社会に大きな影響を与えた、ムハマド・アリさんが3日(日本時間4日)、死去した。74歳だった。長年、パーキンソン病を患っており、最近は呼吸器系の病気で米アリゾナ州フェニックスの病院に入院していた。- 三ツ沢とその反省会から帰宅したら、すでにザンネンなニュースが。ジョー・フレージャー戦からジョージ・フォアマン戦、さらにはアントニオ猪木戦を、ともに10代ど真ん中で立て続けにリアルタイム体験した(テレビ放送ですが)男子としては、時代のシンボルであり、自らのヒーローでもあったまさに巨星の逝去。本来なら、J2となでしこリーグ2部の報告を書き込む晩ですが。今夜は、哀悼の意を伝える場とさせていただきます。現役から引退後まで、チャンピオンとしての生きざまを、じっくりと見せていただきました。ありがとうございました。

| | コメント (0)

2016/06/03

バルカン砲粉砕

ひさびさにカップ戦方式で開催されているキリンカップの緒戦で、われらが日本代表がブルガリア代表を7−2で粉砕。94アメリカ大会の3位決定戦をローズボウルで目撃していた2人組としては、いろんな意味で感慨深いです。といっても、今夜の観戦場所は豊田スタジアムのゴール裏ではなく、いつもの門仲でしたが。

| | コメント (0)

2016/06/02

昔思えば苫屋の煙~

横浜駅まで帰って来て、まだちょっと早いんじゃないのという浴衣姿を一人見かけて、ようやく思い出しました。今夜は「花火の日」でしたね。小中学校時代を横浜で過ごした浜っ子なら身体に染みついているはずの、6月2日の「開港記念日」。でも、最近はけっこう忘れることも多いです。だからといって、急いで帰って来ても間に合うことはほとんどないけど。それでも、あとから気が付いたときは、ちょっと損した気分になります。もう、休めるわけでもないけどね。

| | コメント (0)

2016/06/01

声が出ない

さて、昨夜から飲み始めたカミさんセレクトの痛み止めと腫れ止めのクスリが効いたか、ツバを飲み込んでも滲みたり痛んだりはしなくなったのですが。今日の昼頃から、今度は声が出なくなりました。誰が聞いても「具合悪いんですか」と尋ねたくなるようなかすれ声が細々と。まあ、昨日までの取材シリーズが終わっていたのはラッキーだけど。いったいいつまで続くのか。そういえば、突然ブログの容量が満杯といわれてから、Windowsの勧誘画面にはまんまと引っかかるは、おかげでアプリの操作が不自由になったり、セキュリティソフトは更新を迫られたりと、イライラすることばっかり。いいかげん、今度の週末あたりでスッキリさせたいものです。もちろん、勝ち点付きでね。

| | コメント (2)

2016/05/31

ぶり返した

発症から2週間を過ぎて、もう痛みも引いたかとホッとしていたのですが。今日の、常磐線往復と、取材中の咽喉は滲みた滲みた。なんとかおつとめを果たして帰宅した後は、痛み止めを飲んでベッドへ直行。現在は、昼間に比べると腫れも怠さもだいぶマシになったけど。とにかく、回復力の衰えをいやというほど実感した一日でした。さて、明日の朝は?

| | コメント (0)

2016/05/30

山形を断念

いろいろ悩む要素は重なっていたのですが、本日正式に来週に迫っていた山形アウェイ遠征を断念したことを弟(仙台在中)に知らせました。これまでの、わたしの山形遠征の戦績は1勝1敗。負けたのは、まさにアウェイコンディションの3月の雪の中だったから、今の季節なら試合もその前後もお楽しみたっぷりのはずだけど。そのぶんは、次週の清水と、その週の半ばにある平日ホームゲームで取り返させてもらいます。J2のシーズンは、まだまだ先が長いからね。

| | コメント (0)

2016/05/29

19回目の氷川丸記念日

一歩進んで立ち止まる。ブログの引っ越しについて問い合わせている、プロバイダとのメールのやりとりがまどろっこしいです。それに比べると、10年前のスタート時のお気軽だったこと。ようするに、失うものが何もなかったからでしょうね。今は、過去のデータを残しつつというところで、いろいろと確認事項が増えてしまいます。そんな作業も午前中の限定だったのは、今日がわたしにとって19回目の伊勢山記念日であり、氷川丸記念日のお祝い日だったから。日付はちょっとズレていますが、とりあえず家族3人で「肉食べ放題」してきました。で、そのお店から出てくると、みなとみらいにはまさに今日式を挙げてきたであろうドレス姿の花嫁と、その友人たちのグループが何組も。「19年前は二人がああだったんだよ」というわたしに、「でもちょっと違う気がする」と娘、でした。

| | コメント (2)

引っ越し準備中

土曜日1日で勝ち点6を目論んでいたところが、2チーム合わせて0。ということで、気がついたら日曜日の朝になっていました。J2第15節 対京都戦は、ともに決定機を作り切れない膠着した展開ながら一瞬の突破を許して0-1。一方、さすがの菅野は、付け入るスキを与えてくれませんでした。さらに、遠方の四国から届いた知らせでは、なでしこリーグ2部第11節 対愛媛戦も1-3で逆転負け。うーん、ゼッタイに負けてはいけない相手だったのに。なんてことを愚痴りながら、今日はこのブログの引っ越し準備を進行中です。

| | コメント (0)

2016/05/27

辻利で、ビシリ

今週もなんとか金曜日。結局、先週末から続く咽喉の腫れは引かず、今もツバを飲み込むと思い切り滲みる症状が残ったままですが。その間に往復してきた関西出張をムダにせず、今週末の対戦相手の対策準備はばっちりです。ということで、いただいているのは「京都宇治総本家 辻利の京茶ラスク」。あの菅野のイメージに、抹茶やラスクが似合うのかどうかは怪しいところですが。とりあえず、サクッと。あと、もうひとつの週末の戦い、シーガルズの対愛媛戦に関しては、願をかけるのもアホらしい相手なので何も用意していません。アウェイスタジアムの相手ベンチ前で、レフリーも、敵サポもなめ切って、あーもぬけぬけとしたプレーができる選手たち(ある意味オオモノですけど)に、2回続けて負けるわけにはいきませんから。明日のアウェイ2ゲームは、両チームともに何としても勝ち点3を奪い取ってきてください。頼んだよ。

| | コメント (0)

2016/05/26

証拠はないけど

新大阪駅のホームにいます。雨が降っています。おまわりさんが大勢います。証拠になる写真はありませんが。今日のお仕事は終わりました。大阪駅前第3ビルの地下で、どて焼きも食べました。おみやげに、蓬莱のぶた饅も買いました。これも、写真はありませんが。あとは、のぞみに乗って帰ります。

| | コメント (0)

2016/05/25

そうだったのか

わが家のパソコンも、あれよあれよという間にこの土曜の夜にアップデートを完了してしまったのですが、こういうことだったのか。ウィンドウズのアップグレードを利用者に促すポップアップ・ボックスの仕様について、マイクロソフトを批判する声が上がっている。ウィンドウズ10への更新を推奨するポップアップ右上の赤い「x」をクリックすると、ボックスが閉じるのではなく、更新手続きが始まるからだ。そうか、私の押し間違いではなくトリックだったのか。きたねえぞ、マイクロソフト。新機能なんかいらないんだよ、オレは。

| | コメント (0)

2016/05/24

4・2・4

1点リードされて、両サイドの小野瀬と野村が上がりっぱなしになった緊急フォーメーションではないですよ。今日のタイトルの意味は、この3日間の試合でイチローが打ちまくったヒットの本数。驚きです。チーム内でのポジションの関係で、いつ試合に出られるかわからない2か月を過ごしたうえでの、このコンディショニング。はい。コンディショニングだけなら、身近なところにも、プロ中のプロというお手本のような選手を見ていますけど。それはそれとして。できればこのまま、ピート・ローズも、メジャー3000本も、駆け抜けてしまってほしいものです。

| | コメント (0)

2016/05/23

niftyに問い合わせ中

もともと、このブログを始めた理由は、2006ドイツ大会の1か月の2人組旅の様子をなるべくリアルタイムでお知らせしたかったから。そのときは、まさか10年も続けることになるとは思っていなかったので(無職だったしね)、料金無料のココログフリーコースで始めたのですが。そのせいもあって、今回は有償コースへの引っ越し機能もなく、容量の追加拡大もできず。このブログはこのままの状態で残して、新たに新ブログを有償で始める選択肢しかありませんでした。とりあえず、それは可能ですという回答が今夜niftyから届いたので、次の土日にでも、しっかり時間をかけてやってみようと思います。それまでは、しばらくテキストのみでボソボソと、つぶやいてます。

| | コメント (0)

2016/05/22

テキストを短めに

あー、もったいない。どう見ても勝てたと思える展開だったのに。J2第14節 対C大阪戦は、待望の先制点を5分間守り切れずに1-1の引き分け。そういえば、昨日のシーガルズも、残り15分で2点のリードを守れずに、これもまた勝ち点1に。ま、どちらも負けたわけではないけど。とにかく、クラブ対抗ミックスダブルスは、ともに勝ち点2ずつの痛み分けとなりました。さて、このテキストだけなら、まだしはらくはアップできるのかな?

| | コメント (0)

2016/05/20

金曜日の折り返し(ファイル容量が満杯に)

昨夜の歓迎会での飲みをぐっとセーブしたかいもあって、起床時間もクリアして横浜駅を予定どおりに出発したのですが。まさかの踏み切りトラブルで、上野駅からの特急に間に合わず。それでもなんとか、午前中のミッションを終了して、これからとんぼ返りで午後の部の現場へと向かいます。もうひと踏ん張りの金曜日だ。頑張れ自分。 

と書き込んだのですが、一緒に送った写真がアップできませんでした。つまり、このブログの最大容量「2MB」に達してしまったということ。約10年間、3,200回以上の書き込みで、割り当てられたサーバー容量を使い切ってしまったようです。このあともブログを継続するのか(いろいろ契約が面倒そうだけど)、さっぱりやめるか。しばし、検討の時間をいただきます。どっちにしろ、この金曜夜のアタマでは、まともな判断はムリだ。再開する際には、こちらで引っ越し先などをしっかりお知らせします。

| | コメント (2)

«どんなもんや